>  > 女性に慣れていない自分

女性に慣れていない自分

学生時代から女性と話すのが苦手でした。姉妹がいない自分は女性と話すとき緊張してオドオドしてしまうのです。そんな自分の姿を見て、女性も避けるようになりました。女性と話すのが怖いと思い、自分もなるべく近寄らないようにしていました。しかし、女性と仲良くなって、エッチなことをしてみたい。そんな男としての欲求がなくなったわけではありません。こんな自分でも相手にしてくれる女性を探していました。しかし、プライベートでは出会うことができません。ですから、自分は風俗やデリヘルで女性に相手をしてもらいました。お金で繋がった関係ですが、きちんとプレイ料金を支払えば仲良くしてくれます。今回遊んだデリヘルも年上のお姉さんが来てくれました。自分をリードするように服を脱がせてくれる相手の女性はとても優しかったです。自分がオドオドしていても笑顔で対応してくれます。接客業ですから当然かもしれませんが、嬉しかったですね。また女性に慣れるために利用したいですね。

[ 2015-08-16 ]

カテゴリ: デリヘル体験談