>  > はじめてのデリヘル

はじめてのデリヘル

僕は今まで彼女ができたことが一度も無かった。そろそろ彼女ほしいなぁなんて友人に酔っ払いながら話すと、なんとその友人はデリヘルを体験したことがあるそうなのだ。気にはなっていたけれど、なんか怖いイメージがあって、ネットの世界の中だけの存在だと思ってたデリヘル。それがそんな身近にやっている人もいるのならと思って、僕もすごくやってみたくなって、この前の休日都内の某Y店のサイトをチェックしてみた。Y店は割と安めの価格設定で、口コミによると女の子はそんなに可愛くないけど性格の良い子が多くて初心者向けだそうだ。そのサイトで「幼い巨乳系」と紹介されていたMちゃんがなんとなく気になって、僕は指名した。近くの安いラブホで、60分。女の子と会う前からもうそわそわして仕方なかった。ちなみに60分の基本料金は14000円くらいで僕の安月給でも手の届く値段だった。いざ、Mちゃんと会ってみると・・・巨乳っていうか、ちょっとぽっちゃり。顔は幼い感じだけどあんまり好みじゃなかった。Mちゃんは愛想よく「よろしくお願いします〜」なんていって僕の横に座った。正直緊張で記憶飛んで最初のほうのことはあんまり覚えてないんだけど、Mちゃんが業務連絡をお店にして、すぐ僕の手を握ってきて、僕はこういうときどうしたらいいのかわかんなくて「あ、え、初めてで・・・・・・」なんていいながらモゾモゾしてた。Mちゃんはクスクスと笑って僕にキスをした。「お風呂入ろう♪」なんていわれて狭い風呂で二人で洗いっこした。そのときから僕のあそこはもう戦闘準備オッケーな状態で、Mちゃんは「元気なんですね〜」といって僕のあそこにちょっといたずらっぽく触れて、もう、正直すぐいっちゃいそうでした。お風呂上がって、ベッドでしばらく恋人みたいに頭なでたりぎゅーってしたりイチャイチャしてて、女の人のあそこも初めて触って、変な感触だと思った。結局僕は2回Mちゃんの手でいかされて、最後の10分くらいまた一緒にお風呂入ってたらすぐに60分なんて終わってしまった。延長料金が高くて断念。でも満足したので、またデリヘルやってみたいですね。

[ 2014-06-17 ]

カテゴリ: デリヘル体験談