>  > 熊本に来たならデリヘルや風俗を利用するべき

熊本に来たならデリヘルや風俗を利用するべき

熊本県熊本市にある繁華街は熊本県内一、賑わう街として連日多くの人が訪れています。観光客だったり地元の方だったり、出張でも熊本に行く方が多いので、多方面で訪れている方が多く集まります。熊本県と言えば熊本ラーメンや熊本城を想像します。観光地や美味しいものがあるこの街は全国的に人気な観光地であり、人気ゆるキャラの「くまもん」の発祥の地であることはあまりにも有名です。熊本は都会な一面もありますが、阿蘇山を擁しており登山も出来て、海にも遊びにいけるのでアウトドアでも非常に人気が高いエリアです。阿蘇だけに遊びが満載な街なので四季を問わず観光に訪れる方も多い県として非常にポピュラーです。さて、熊本で夜遊びをする時に欠かせないのが風俗ですね。居酒屋で飲んで、〆に熊本ラーメンを食べて、最後は各々デリヘルや風俗店に流れていくのがオトナな男性の遊び方ではないでしょうか。熊本では非常に有名な歓楽街「中央街」があります。ここでは出張に訪れたサラリーマンが通う姿をよくみられ、その盛況っぷりは熊本でも随一を誇るほど利用客hあ覆いようです。熊本はデリヘルよりも路面店での風俗店が多く、デリヘルも多少はあるのですが店舗型の風俗店ほど店舗数は無いようです。また、デリヘル店なのに特にコンセプトを持っていないお店が多いようで、デリヘル店のコンセプトのマンネリ化が少し残念な気がします。中央街ではヘルスやピンサロ、オナクラ、イメクラ等多種多様でユーザーのニーズに合わせてお店を選べます。中央街は熊本でも唯一ソープが楽しめる町ですのでスープを目当てにして訪れるユーザーも多く見受けられます。ソープ店の総数は50店舗とも言われており、ここぞとばかりにソープ店が集結しています。中央街は熊本の裏名物と呼ばれており、風俗が好きな方は是非一度訪れていただきたい街であります。風俗店は豊富で珍しいお店もたくさんありますので、数日滞在して風俗店を満喫しても良いかもしれません。都内やその他都市部と違ってどこか町のつくりは古く、寂しいイメージがありますが夜になるとその姿は一変します。訪れているのは当然男性だけで、女子供は一切見受けられません。むしろ、中央街は子供は絶対に近づいてはいけないとでも言われているのでしょうか。中央街は熊本県熊本市中央区にあり、中央街と呼ばれる歓楽街の周りにはアパートやマンションが建ち並んでおり、住宅街の中にその繁華街は存在しているような形です。この中央街だけは町の作りが全く違い、昭和の面影を残した建物や看板がいくつもあり、この中央街だけが時代に取り残されたかと思ってしまうほどです。

[ 2016-04-10 ]

カテゴリ: デリヘル体験談2